匠本舗のおせち2019年迎春が販売開始!早割でお得に購入がおすすめ

匠本舗のおせちはは有名な料亭やシェフが監修しているということもあって、毎年12月を迎える前に売り切れが続出するほどの人気ぶりです。

 

おせちの通販は年々、競争が激化しており、販売開始する時期も早くなってきております。匠本舗についても2019年迎春のおちせがすでに販売開始されております。

 

匠本舗には早期割引があり、早めに注文すればするほど、安く購入できます。全く同じものが安い値段で手に入れることができるので、匠本舗のおせちが食べてみたいと考えている方は、早期割引を利用することをおすすめします。

 

私も去年は匠本舗のおせちにお世話になりました。その感想をお伝えしたいと思います。また、使い慣れていることやポイントの関係で楽天やアマゾン(Amazon)で購入できればいいなと考えている人もいるかもしれません。匠本舗のおせちがそういった大手の通信販売店で購入することができるかなどについてもお伝えしたいと思います。

 

匠本舗の2019年おせち通販

 

匠本舗のおせちの特徴

匠本舗のおせちは毎年、購入者の声を聞きながら、品を変えたりして改善しております。年月とともにバージョンアップされているイメージです。

 

おせち料理などの加工食品については原産地を記載する義務はなく、海外産のやすい原料などが使用されていることも少なくありません。

 

なるべく、安い原料を使用すれば、それだけ利益が大きくなることは言うまでもありません。しかし、中国産の原料は、よくその安全性において問題になることがあります。農薬だらけの野菜、危険な薬品を使用して成長促進した食材など一度は聞いたことがあるかも知れませんね。

 

匠本舗のおせちについては、安全性に疑問が残る中国産の原料は使用しておりません。また、合成保存料、合成着色料も使用していないという、安全性へのこだわりがあります。

 

匠本舗の2019年おせち通販

匠本舗のおせちの保存の仕方は?

匠本舗のおせちは盛り付けられた状態で家に届きます。

 

通販おせちの中には、素材が個別のパックなどに入っていて、自分で盛り付けるものもありますが、これが結構面倒だったりします。

 

おせちが届いたら、正月を迎えるまで冷蔵庫で保管してください。中には、うちの冷蔵庫はそんなに大きくないし、おせち料理を保管するスペースなんかないという方もいるかも知れません。

 

そんな方のためには、一応、裏技的な解決方法があります。

 

脱毛ラボの公式サイト

 

その方法はといいますと・・・、「届いたら、すぐに食べる」ことです。もちろん、正月を迎える前に食べることになりますので、一般常識の形式違反ではあります。

 

そもそも、冷蔵庫に入れておいても食材は、時間とともにそれなりに痛みますので、できるだけ早く食べたほうが新鮮でより美味しく召し上がることができるというものです。

 

ちなみに、私も去年は正月前におせちを食べましたが、ニュース番組で通販おせちの特集をしていて、解説者が

 

「うちは、通販のおせち料理が好きで、いくつか頼んで正月前から食べ始めるんですよ。」

 

などと言っていたのを聞いて、みんな考えることは同じなんだなと思いました。

匠本舗のおせち「匠」2018年迎春のレビュー

うちが去年(2018年迎春)購入したのは匠本舗のおせち「匠」になります。匠本舗には美味しそうなおせちがたくさんありますが、これが一番売れているおせちだそうです。

 

おせちの中身などの画像と合わせて、レビューしていきたいと思います。

 

匠本舗のおせち「匠」を選んだ理由

 

このおせちを選んだ理由は11月の半ばを過ぎていて、匠本舗の他のおせちはほとんど売り切れてしまったことがあります。おせち「匠」が売り切れていないかった理由は、おそらくは一番売れるおせちなので、初めから多く用意しているためだと考えられます。

 

また、家族に

  • 「海老」と「アワビ」が入っているのがいい。
  • 京都風のおせちがいい。

と言っているものがいたのも、選んだ理由となります。

 

宅配の遅延が心配だったが

 

匠本舗の2019年おせち通販

 

2018年は宅配業界は人手不足だったようで、宅配の遅延が発生していました。私も何回か、配達員が荷物を渡す際に「遅れて申し訳ございませんでした。」と謝罪するのを聞きました。

 

そんなこともあって、予定通りおせちが届くかどうか心配で、下手をすると正月が過ぎてから届くのではないかと思いました。ですが、問題なく予定日に無事に届きました。

 

京都風だから薄味?

 

京都風の料理は、よく薄味だとも言われますが、そういった感じはなく、味はしっかりと付いていました。他の家族も味にはとても満足していたようで喜んでおりました。

 

海老にこだわっていた弟は色鮮やかな中央の海老を伊勢海老だと思って食べていたようですが、これはよく調べてみるとロブスターでした。同じような勘違いをする方もいると思うので、その点は注意が必要です。

 

そもそも、この価格で伊勢海老が入っているのは、ちょっとおかしいという感じはしていました。他の業者のおせちも調べてみると、大抵は伊勢海老はロブスターで代用しております。

 

また、匠本舗おせちをリピートしたいという気持ちはありますが、他にも美味しそうな通販おせちがたくさんあるので、どうなるかはわかりません。

 

例の解説者ではありませんが、複数の業者から通販おせちを頼んで、「届く日にちをずらして食べていく」なんてやってみたいくなりますね。

 

匠本舗の2019年おせち通販

 

匠本舗の2019年おせち通販

 

匠本舗の2019年おせち通販

 

楽天やアマゾンでも購入できる?

 

匠本舗のおせちの他には博多久松板前魂などが有名ですが、これらのおせちについては楽天やアマゾン(Amazon)でも購入することが可能です。

 

しかし、匠本舗のおせちについては、楽天やYahoo!ショッピングで販売しておりましたが、アマゾン(Amazon)では見つかりませんでした。楽天では「匠本舗」や「おせち 匠」での検索ではヒットせず、「2019年おせち特集」のページを見ていたら、やっと見つけることができました。

 

匠本舗の2019年迎春のおせちは早くも8月頃から開始していました。いろいろなところが通販おせちをはじめて競争が激化しているのだと思います。

 

→ 2019年迎春 匠本舗のおせち詳細はコチラ